Way2Real(ウェイ・トゥ・リアル)

From Honolulu, Hawaii

ハワイ州運転免許各種手続き

名前・性の変更 & DMV提出書類の翻訳


ハワイ州DMV公認翻訳家による提出書類翻訳

››› ハワイ州運転免許: ハワイ州合法滞在資格法

Image: オアフ島日英翻訳サポート

  Home > ディープなハワイ > ハワイ州運転免許 サポート > 名前・性の変更手続きでのDMV提出(提示)書類の翻訳

ハワイ州運転免許: 名前・性の変更 & DMV提出書類の翻訳

ハワイ州運転免許証: 名前・性の変更手続き

はじめに

ハワイ州運転免許を取得後、結婚・離婚・帰化等でお名前を変更した場合や、性と名前を変更した場合、30日以内に、本人が、名前や性の変更を証明する必要書類を持参し、ライセンシング・オフィスに直接出向き、変更手続きをしなければいけません。

ハワイ州DMVでの手続きに必要な提出(提示)書類が日本語で記載されている場合、英語の翻訳が必要ですが、ご自身が翻訳した文書や、通常の翻訳家が翻訳した文書は認可されません。


DMVへの必要提出書類の翻訳は、DMV公認翻訳家による翻訳書類のみが正式書類として認可されます。WAY2ReAL(W2R)の空海は、ハワイ州DMVに認可された公認翻訳家です。


仮に30日を過ぎてしまっても、特にペナルティをDMVなどへ支払う事はない様ですが、名前の違うハワイ州運転免許を使用して警察沙汰になった場合は、面倒なことになりかねませんので、出来るだけ早めに手続きしましょう。

| サポート対象者 | 名前・性の変更手続きに必要な書類 |
| W2Rでの書類翻訳手順 | 代金 | ハワイ州DMV公認翻訳家による翻訳 |

サポート対象者

名前・性の変更後のハワイ州運転免許手続き

ハワイ州運転免許取得後、米国合法滞在資格証明、かつ、ハワイ州居住証明ができる方で、

  • 結婚によりお名前が変わった方
  • 離婚によりお名前が変わった方
  • 帰化によりお名前が変わった方
  • 養子縁組でお名前が変わった方
  • 如何なる事情でもお名前、及び/又は、性別を変えられた方

・・・等々、そして、戸籍とパスポートで、既に、お名前や性別の変更を反映された方が対象です。

* パスポート更新で名前を変更したパスポートか、追記として変更後の名前が記載されていなければなりません。


"Hawaii's Legal Presence Law: 「ハワイ州合法滞在資格法」" (03/2012施行)によりハワイ州運転免許の取得・更新等の手続きの際、アメリカ市民権や永住権をお持ちの方、長期/短期滞在観光者、全ての方の手続き要件が変更しました。

* ハワイ州運転免許関連のeManualご購入やサポートお申込み前に必ず、下記をご確認下さい。


arrow arrow
point Hawaii's Legal Presence Law point
『ハワイ州合法滞在資格法』




:: 通常の観光者の手続き ::
合法滞在資格法ページにて要件をご確認の上、書類の翻訳サポートをお申込み下さい。



:: 通常の観光者の合法滞在資格法施行後の更新手続き ::
上記リンクで要件をご確認頂いた上、更新手続き詳細で不明な点がある際はeManualでご確認下さい。

arrow arrow

『ハワイ州運転免許: ハワイ州合法滞在資格法』マニュアル
(@W2R SHOP)



:: 個別の問合せ & DMVへの代行問合せ[確認] ::
eManualにまとめていないハワイ州運転免許手続きに関して、個別の事情を含め、ご自身の名前や性の変更手続き詳細で不明な点や手続き時点での現状再確認をご希望の場合は、個別問合せ、又は、DMVやSSAへの代行確認サポートを追加でお申込み下さい。


| 書類翻訳(日⇔英)お申込みの流れ | 個別の問合せ | 代行問合せ[確認] |


↑ Go To Top

名前・性の変更手続きに必要な書類

名前・性の変更を証明する必要書類とは?

ハワイ州合法滞在資格法施行後の名前や性の変更手続き: 永住権・市民権・長期滞在ビザをお持ちの方で、合法滞在資格証明、及び、ハワイ州居住証明が可能な方の必要書類です。

:: 名前・性の変更手続きに必要な書類 ::



A. 名前の変更を証明する必要書類:

a. アメリカなど英語圏での婚姻・離婚などによる名前の変更
結婚・離婚後のお名前が反映されているMarriage Certificate(婚姻証明)・ Divorce Decree(離婚判決書)や名前の変更を示す裁判所からの正式英文書類オリジナル(英語)


b. 日本での婚姻・離婚・帰化などによる名前の変更

  • 婚姻・離婚・帰化を証明する(新しいお名前が反映されている)戸籍個人事項証明書[抄本]や戸籍全部事項証明書[謄本]オリジナル(日本語)
    * 戸籍は最近入手されたものでなく、"少し"古くても大丈夫です。
  • ハワイ州DMV(Department of Motor Vehicles)が認可している公認翻訳家による上記(1)書類の翻訳
  • そして、前述書類((1)戸籍書類と(2)英文翻訳書)を公認翻訳家が、公証人の前で公証手続きをしている事が義務付けられています。



B. 性の変更手続きに必要な書類:

必要手続きや書類についての不明な点がある場合、DMVへの代行問合せ[確認]サポートをお申込み下さい。


* 既に必要手続きや書類を確認が必要ない方は、ご希望の翻訳書類をスキャンしお送り頂ければ、お見積りさせて頂きます。


| W2Rでの書類翻訳お申込みの流れ | DMVへの代行問合せ[確認] |

↑ Go To Top

ハワイ州DMV提出書類翻訳代金

戸籍、裁判所書類、診断書などの翻訳


:: 戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)の翻訳 ::

翻訳代USD100.00- + 公証人に支払う公証代金、他手数料USD30.00-

合計$130.00-

* サポートさせて頂いた殆どの方達は、抄本で十分でしたので、料金の嵩まない抄本を謄本よりお薦めします。ハワイ州運転免許証にある名前から現在の名前への変更が記載されている事が重要で、何人かは、途中、別の手続きで名前が変更されていて、謄本が必要だった場合もありました。


:: 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)の翻訳 ::

翻訳代金は、翻訳字数により異なります。スキャンしてemailでお送り頂ければ、お見積り致しますが、大体、戸籍個人事項証明書(戸籍抄本: レターサイズ1枚程度)翻訳代$100-に、$20-100の追加料金がかかります。(ご家族お1人の詳細や項目が増えると料金が嵩みます。)




:: その他の追加料金 ::

個別の問合せ: $20 | DMV(又は、SSA)への代行問合せ[確認]: $50
ご質問がある方は、必要詳細と質問事項を一度にまとめてお送り下さい。又、出来るだけ、時間に余裕を持ってサポートをお申込み下さい。



緊急手数料(オリジナル書類到着から1週間以内で書類ピックアップが必要な場合): +$70
日本からだと通常のエアメールでも5-7日以内に到着します。日本からの郵送より2週間前以内のピックアップをご希望の際は、EMS(書類)をご使用下さい。



営業時間外のピックアップ: +$20.00-
週末・祝日・朝10:30am前、夜7pm以降の書類の受渡しの場合は追加料金がかかります。



現地現金以外でのお支払い(PayPal経由): +$10.00-
PayPalでのお支払いの場合、$10追加で承ります。
* 以前、サポートさせて頂いた方のみPersonal Check(個人小切手)でのお支払いも承ります。



直接の書類受渡しではなく、オアフ島居住地や滞在先への普通郵便での郵送をご希望の方: +$10
私、空海の都合でご希望日に受渡しが出来ず、オアフ島内滞在先に郵送する場合、+$5で、普通郵便にて郵送させて頂きます。
* 但し、普通郵便では紛失の際、保証がありませんので、それ以外での郵送(配達証明便など)をご希望の場合、+の追加料金(実費)で郵送手配を承ります。



戸籍個人事項証明書翻訳サポートのお申込み、及び、それ以外の書類のお見積り依頼は、
『DMV提出書類の翻訳お申込み・見積り依頼』フォーム
よりご連絡下さい。

arrow arrow

ハワイ州運転免許 DMV提出書類の翻訳 名前・性の変更手続き用書類翻訳申込み


| W2Rでの書類翻訳お申込みの流れ |

↑ Go To Top

Hawaii DMV提出書類の翻訳

ハワイ州DMV公認翻訳家による翻訳

上記の名前の変更以外で、DMVより公的文書と翻訳を提出する様、指示された場合の方が対象です。

» 対象者詳細

戸籍の翻訳と公証

日本の戸籍が出征証明書代わりに必要な方

日本に戸籍があるお子さんがハワイ州運転免許証を取得する際、DMV公認翻訳家による戸籍の翻訳と翻訳書類の公証が必要です。

» 提出(提示)戸籍の翻訳

↑ Go to Top