Way2Real(ウェイ・トゥ・リアル)

アメリカ銃規制問題

ディープなアメリカ: 知っておくべきアメリカ社会


Joke de English Extra | ジョーク de 英語: 政治・時事篇 おまけ
Gun Control Debate in USA | アメリカの銃規制論争


››› WAY2ReAL SHOP

Donald Trump Joke

  Home > ディープなアメリカ > アメリカの悪名高い銃乱射事件 > 英語のジョーク: 政治・時事 > アメリカの銃規制論争

Jokes: Gun Control Debate in USA | ジョーク: 米銃規制論争

インデックス

知っておくべきアメリカ社会 - アメリカの銃規制論争についてのジョーク


このページは02/27/2018に発行した無料英会話メルマガ(まぐまぐ経由)「ジョーク de 英語」の補足ページとしてアップしました。



:: 過去のメルマガの一部抜粋 (02/2013 & 08/2013 発行) ::


* Updated this page on 03/09/2018 (Uploaded this page on 02/27/2018)

ジョーク de 英語: 銃規制

Joke de English: Gun Control


02/2013に発行したメルマガ『ジョーク de 英語』での銃規制に関するジョークです。


09/11 vs School Mass Shootings

How many more DO U need!


"One failed attempt at a shoe bomb
and we all take off our shoes at the airport.

Thirty-one school shootings since Columbine
and no change in our regulation of guns."

- Daily Show correspondent John Oliver


09/11 vs 学校での銃乱射事件

何回繰返したらいいのですか?


「1回靴爆弾テロ未遂があっただけで、
私達は、全員、空港で靴を脱いでいる。

コロンバイン以来、31件学校で銃の乱射事件があるっていうのに、
銃に関する規制の変更はまったくナシ。」

- デイリー・ショー ジョン・オリバー特派員

* コロンバイン: コロンバイン高校銃乱射事件

Gun Control vs Birth Control

Regulations

"I'm not advocating for no guns. I like mine and am not about to give them up.

But in this country, my uterus is more regulated than my guns.

Birth control and reproductive health services are harder to get than bullets...

What is that about? Guns don't kill people -- vaginas do?"

- Shannyn Moore, Alaska talk radio host
and gun owner

銃規制 vs 避妊

規制

「銃なしを主張してはいないのよ。私は自分の銃は好きだし、どれも手放す気は全くないわ。

でもこの国では、私の子宮の方が、私の銃よりもっと規制されているのよね。

避妊薬と生殖医療サービスは、銃弾より手に入れるのが大変だなんてね・・・。

一体どういう事よ?銃はヒトを殺さない、って、女性の膣は人を殺すとでも言う訳?」

- アラスカのラジオのトーク番組の司会者で
銃所有者、シャニン・ムーア

Gay Marriage & Assault Rifle

Regulations

"America: Where we fight over who can be allowed to have a marriage license,

but don't give a s**t about who can have an assault rifle."

- Cully Hamner on Twitter

同性結婚 & アサルトライフル

規制

「アメリカ: 誰が結婚許可証を取得する事が認められるかで激論するけれど、

誰がアサルトライフルを手にするかをちっとも気にしない国。」

- トゥイッターでのカリー・ハムナー

Rights to ...

Regulations against...

"Oh, we can't pass gun laws because it treads on your liberty?

Tell me more about how we must regulate marriage and vaginas."

...する権利

...に対しての規制

「あぁ、『銃規制法が通らないのは、あなたの権利と自由を踏みにじるから』だって?

結婚とヴァジャイナについての規制について是非、もっと聞かせてよ。」

Denied Your Love?

Regulations

"People are so angry about gun regulation,

you'd think they were being denied the right to marry the person they love."

愛するものを否定された?

規制

「人々は銃規制についてとても憤慨している。

まるで、彼等は、自分たちの愛する人と結婚する権利を否定されたのでは、っていう位、怒っているよ。」

* Issued on mail magazine on 08/30/2013

(メルマガ発行日: 08/30/2013)

ジョーク de 英語: 銃規制

Joke de English: Gun Control


下記、08/30/2013に発行したメルマガ『ジョーク de 英語』からの抜粋。

shoe bomb: 靴爆弾

2001年、パリ発マイアミ行きのアメリカン航空機を爆破しようと、爆発物を靴の中に隠して搭乗した事から、 企ては失敗したものの、以来、搭乗者は皆、靴を脱いで、X線検査をしなければならなくなりました。


John Oliver @The Daily Show: Comedy Central Ch.

「デイリー・ショー」は、 ニュース番組に見立てた人気レイトナイト・コメディ・ショーで、ジョン・オリバーは、レギュラー司会者のジョン・スチュワートが映画製作で番組をお休み中の2013年夏、ゲスト司会者として、司会を務めています。


Shannyn Moore: 元ラジオの司会者のハズ。政治ブロガー、ライター。反サラ・ペイリンで有名。


Cully Hamner: コミック本作者 - Green Lantern: Mosaic, Red(映画「RED/レッド」)


Same-sex marriage: 同性(間)結婚、同性婚

同性カップルに結婚する権利、同性婚者にも異性婚者と同じ権利(配偶者税控除や社会保障など)をを与えないのは憲法違反かどうかの判決が世界中で、アメリカでも州ごとに下されています。

『アメリカでは、06/26/2013、合衆国最高裁により、同性婚が認められている州において違憲(unconstitutional)無効との判決が下されました。』

同性婚を差別し、異性婚と同じ利益享受を否定するのは、自由や財産権を保証する合衆国憲法修正第5条上、違憲と判断されました。

現在、法的結婚が認められているのはDCと13州。シヴィル・ユニオン(ハワイ州、イリノイ州、バーモント州他 )やドメスティック・パートナーシップとして認める州(カリフォルニア州、オレゴン州、ワシントン州など)や国もあります。

civil unions & domestic partnerships: 法的に承認されたパートナーシップ

同性婚を禁止している州は36州。アメリカど真ん中(真ん中垂直縦の州)と南の州とユタ。

元々、欧米のキリスト教社会で、同性愛を罪とする概念を持ち『結婚は男女間に限る』とする人も多く、アメリカ国内、共和党・民主党両方で、同性婚を反対する人が多い中、 オバマ大統領、ジョー・バイデン副大統領、クリントン元大統領、多くの民主党のリーダー達が、『誰を愛するかで人を差別すべきではない。』とし、オバマ大統領は、同性婚の権利を公で支持した初の米大統領でした。

共和党、ティー・パーティー+その支持者は、絶対にダメとする人達が多く、CA州のプロップ8では、モルモン教が相当のお金と時間を費やし反対運動をしたのも事実。

California Proposition 8: 提案8とし、同性婚禁止の合憲性をうたいました。

Prop 8として知られています。2008年の選挙時の投票で、可決され、同性結婚は禁止されました。その後、法的闘争が続き、06/26/2013、米連邦最高裁の判決により、同性婚を禁止した州法規定を無効に。

06/2013の最高裁の判決は、21世紀の公民権運動として大きな判決でした。

ジョーク de 英語: 銃規制

Joke de English: Gun Control


下記、02/12/2013に発行したメルマガ『ジョーク de 英語』からの抜粋。


State of the Union Address: 一般教書演説

一般教書演説は、米国大統領が年初に連邦議会で行う施政方針演説で、国の現状について見解を述べ、内政・外交問題の課題と政府の基本政策を演説するものです。

2013年の一般教書演説では、余りに多過ぎる乱射事件に対し、銃購入時の身元調査強化、Assault Weapon(アサルト[攻撃・襲撃]用銃器)販売の禁止などの銃規制に対する法案は、犠牲者・遺族の為にも、「They Deserve a Vote! / 採決されるべき!」と訴えました。

乱射事件の犠牲者達の遺族達も一般教書演説に招待されていましたが、私が見ていたMSNBCでは、大統領が言及する度に、下記の犠牲者やその家族を映し出していました。


"Hadiya's parents deserve a vote."

01/29/2013 Hadiya Pendleton / ハディヤ・ペンドルトン(15)
大統領就任式でパフォーマンスを披露した同月1週間後、学校帰りにシカゴで銃撃され死亡。ギャング争いで人違いで殺害。


"Gabby Giffords deserves a vote."

Gabrielle Giffords / ガブリエル・ギフォーズ(BOD 06/08/1970)
01/08/2011 アリゾナ州トゥーソンでの銃乱射事件: 6人死亡の他、アリゾナ州選出連邦下院議員。ギャビーは、頭部を撃たれ重体となる。

思慮のないサラ・ペイリンの浅はか過ぎるTwitterでのReload(再装弾せよ!)との煽る発言、FB上で、ギャビーを含む民主党候補者をライフルの標的に見立て(*)、ギャビーは度々脅迫を受けていた事が問題視され、慌てて両ポストを削除するペイリン。


"The families of Newtown deserve a vote."

12/14/2012 Sandy Hook Elementary School Shooting / サンディ・フック小学校乱射事件

コネティカット州ニュータウンの小学校での銃乱射事件。1時間内に児童20人と校長や教員6人が犠牲に。

母親を自宅で殺害後、犯人が一時期通っていた小学校に乱入、銃撃。当時20歳の犯人はPersonality Disorder(人格障害)で、母親によるhome school(自宅で学習)による教育を受ける。全ての銃はgun enthusiast(銃熱狂者)の母親のもの。コレは、障害を持つ青年が簡単に銃を手に出来る様に放置していた母親の責任です。

多くの教員達が、自分達を犠牲にして、子供たちを守りました。警察が建物に入って来た事に気付き、犯人は自殺。子供を持つ親として、オバマ大統領は、この事件直後のテレビ演説で涙していました。


"The families of Aurora deserve a vote."

07/20/2012 Colo. Aurora Theater mass shooting / コロラド州オーロラ市映画館での銃乱射事件

The Dark Knight Rises(映画「ダークナイト ライジング」)のプレミア初日、12人殺害、58人負傷。当時24歳の犯人は、拳銃2丁に加えショットガン、ライフルを持参、催涙ガスを投げ、映画の銃撃シーンと同時に銃乱射。


Senseless Gun Violence / 無分別な銃による暴力

無差別乱射事件がある度に、銃規制の話がチラついていましたが、今回こそは違うぞ、とする演説。銃による暴力で引き裂かれた全米の様々な地域の人々の為にもそれぞれがYes Noの一票を投じるべき、"They Deserve a Vote!"と語りました。


"The families of Oak Creek, and Tucson, and Blacksburg, and the countless other communities ripped open by gun violence - they deserve a simple vote."

08/05/2012 Oak Crek, Wisconsin Sikh Temple Shooting / ウィスコンシン州オーク・クリークのシーク教寺院での銃乱射事件

6人殺害、数人負傷後、警官にお腹を撃たれ、その後、このWhite Supremacy(白人至上主義)は自殺。

04/16/2007 Virginia Tech Massacre / ヴァージニア工科大学乱射事件

Blacksburg, Virginia 生徒32人、教員1人殺害、21人負傷後、犯人在米韓国人当時23歳の情緒障害者は自殺。


上記以外で、悪名高いアメリカでの乱射事件:

04/20/1999 Columbine High School Massacre / コロンバイン高校銃乱射事件

生徒12人、教員1人殺害後、トレンチコート・マフィアとする犯人2人(当時18歳 & 17歳)は自殺。セミオート拳銃だけでなく、散弾銃、爆弾を持参。


the Second Amedment: 米憲法修正第2条

自衛権を保証し、市民に武器の保有と携帯の権利を与えるもの

2nd Amendmentを主張する銃規制反対派は、オバマ大統領は彼等の銃を取上げる気だと、事実を理解せずに、更なる銃を買っている人達が多いのも事実です。

NRAなどのGOP連中に対する影響力が大きく、ニュースではない超右局Foxを鵜呑みにする人がまだまだ多く、長らく規制されなかった問題ですが、色々な問題で時代は少しずつ変わってきています。現時点では、相当数のアメリカ市民に銃規制は賛成されている事実も踏まえ、記録に残る採決がされれば、今回こそは違うのでは、と期待しています。

Wayne Lapierre / ウェイン・ラピエール: NRAのExecutive VP(取締役副社長)

ニュータウンでの乱射事件後、テレビのインタビュー(12/23 Meet the Press)で、(口に泡をふきながら)問題解決は銃規制ではなく、全米の学校への武装警備配置だとし、相当数から反感を買っていました。

"The only thing that stops a bad guy with a gun is a good guy with a gun."
(「銃で武装した悪人を止める唯一の方法は、銃で武装した善人のみ。」)

とは、More guns(更なる銃)を売込む彼の発言。銃規制より、暴力的なゲームや映画の規制を主張している愚か者です。

* NRA - National Rifle Association: 全米ライフル協会
* GOP - Grand Old Party: 共和党(Republican Party)
ジョークでは、Guns Over People(「人より銃」)ともよく言われています。


空海お薦めグッズ @ W2R

Kookai Must-Have Goods @ W2R

W2R SHOPにて、アメリカ本土やハワイから取寄せる空海お薦めグッズやeManual/eBookのダウンロード販売をしております。

重さや大きさで送料がかかるものは、ハワイにいらっしゃる際にW2R @オアフ島ダウンタウンにてピックアップ(事前予約制)、ホテルのロビーまでお届け(発送)が可能です。

arrow arrow
W2R SHOPお取寄せ商品

『ジョーク de 英語』

ディープな英語: 中級からの英会話

空海無料英会話メルマガ『ジョーク de 英語』
ハリウッド映画業界で流れるディープな英語ジョークを日本語訳と共にご紹介致します。

又、映画やテレビ、政治ニュース、ショウビズ・ゴシップから、アメリカ面白社会文化事情と共に、本場の一歩先をゆく英語表現をご紹介致します。(まぐまぐアーカイブ)

arrow arrow
空海英会話無料メルマガ